プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

OPEC 減産前に増産して稼ぎたい?

         (応援ポチお願いします。)

にほんブログ村 先物取引ブログへ 先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp

石油輸出国機構(OPEC)のハティビ理事(イラン代表)は11月26日、OPECの一部加盟国が生産目標を上回る原油を生産していると指摘した。イランのメヘル通信が報じた。ハティビ理事は同通信に対し、「OPEC諸国の一部は現在、(今月1日に導入された)生産目標以上の原油を生産している」と述べた。また、原油相場の安定に向け、生産目標をさらに引き下げる必要があるとの認識を示した。
OPECは29日にカイロで緊急総会を開く予定で減産がウワサされている、29日の総会は来月17日の臨時総会に向けた協議の場と位置付けられている。
金融ショックで弱りきっている世界経済に原油安は良い影響を与えると思うが、イランが原油増産に前向きなのは興味深いと思いませんか。


スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

金融危機のスピード

         (応援ポチお願いします。)

にほんブログ村 先物取引ブログへ 先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp

今回の米国の金融経済情勢の展開があまりに速い。マーケットもせっかちになっている、11月4日の大統領選後、オバマ次期大統領が人事発表や追加経済対策プレアドを11月15日のG20サミット前後には行う、との観測があった。だが、発表はなく、オバマ氏はG20サミットにも出席せず、とマーケット予想対比の尺度では、出遅れ。政治的空白の時間に対する不安感が市場に漂う結果となった。
それでも24日、オバマ氏は注目の次期財務長官に現NY連銀総裁ガイトナー氏を充てることを発表。あわせて大規模な追加経済対策(民主党案の1000億ドル程度を大きく上回って数千億ドルとも報じられている)を実施することも発表したと同時にNYダウ暴騰。
大統領選終了から20日後、客観的には極めて早い始動だろう。先週は、ビッグ3支援を巡って米議会で金融機関の救済のための金融安定化法を産業界には適用しないとする共和党とその枠組みの中での自動車業界への融資を求める民主党が対立。週末にかけてはシティグループの動向に対する不安から、シティグループの株価が急落。結局、週明けてみると、自動車業界にはとりあえず何事も起こらず、シティグループに対する具体的な救済策発表待ちという展開となっている。
『負の連鎖』が起こる前に何とかしていただきたいものです。




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

値付けによるトレードの優位性

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告 お気に召したらクリックしてください。「1年で100倍になるFX投資術」を見つけたら、もう一度クリックして画面を開いていただけると嬉しいです!→現在第4位です。→資産運用部門第4位リンクミスによりダウンです。ゴメンナサイ→現在為替部門第106位・・・・意味不明のランクダウンですです。(INがカウントされていなかったようです。)バナーを変えてみました。挽回で...
値付けによるトレードの優位性

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

OPEC減産に向けて


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp

ニューヨーク原油(WTI)相場が1バレル=50ドルを割り込んだのは、世界的な金融危機による景気悪化によるところが大きい。国際エネルギー機関(IEA)が2008年の世界の石油需要の伸びを大幅に下方修正し、来年についても需要の伸びは鈍いとの見通しを示しているからです。
石油輸出国機構(OPEC)が10月、日量150万バレルの減産を決めたが、加盟国で足並みがそろわず実効性が疑問視されている。さらに11月29日の臨時総会で、同100万―150万バレルの追加減産するとの見方もあるが、これについても同様にあいまいな点が多い。
世界の景気が今後1年以上回復しない可能性が高く、原油価格が上昇する要素は少ない。
また最近の相場は変動幅が大きいため、瞬間的に30ドル台まで下落する場面もあり得ると予想しています。
買いポジションの方は気をつけてください。






アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

※※緊急 林先生 in福岡 ※※

今週7/22(土)13:00より林投資研究所より林 知之氏 をお招きし、FAI投資法の基礎、さらにすべての投資に使える売買手法をわかりやすく伝授していただきます。
長きにわたって根強いファンを持ち、歴史とともに洗練された林先生の投資法をこの機会に是非習得して下さい。
ちなみに林知之氏はかの有名な林輝太郎 先生の息子さんだそうです。林輝太郎先生の著作にあの有名な商品相場必勝ノートがあります。
締め切りが近いのでお早めに。

日時 2008年11月22日(土)開催 各日 12:30開場 13:00~15:30
会場 福岡市中央区長浜2-3-6 長浜BSビル8F USSひまわりグループ福岡支店セミナールーム 
講師 一部:USSひまわりグループ 橋爪 宏光
    二部:林投資研究所 林 知之 氏
受講料 無料
定員 30名様
申込 画面下部のバナーをクリックして下さい。
セミナーについてのお問合せは、0120-88-3959(平日8時~19時)セミナー企画課 川越もしくは前神まで。
E-mailでのお問い合わせは(seminar-design@m.uss-group.co.jp )までお願いします。


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~


    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

金融危機が実態経済に!!


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp



米国を中心としたサブプライム問題を発端とした今回の世界の金融危機は、株式市場、通貨市場、新興国市場を巻き込みながら、ついに実態経済に伝搬しました。世界各地で雇用が悪化、企業の倒産が相次ぎ、生産活動が縮小しています。私がいつも利用している拘束道路も心なしか通行量が減ったきがしますが・・・11月7日、米国労働省は10月の失業率を発表。失業率は6.5%と9月の6.1%から上昇し14年ぶりの高水準を記録し、その前日に発表された新規失業保険申請数は、1983年以来、約25年ぶりの高水準となりました。厳しい見通しのエコノミストは09年に失業率は7%以上を予想している様です

できれば前向きな記事を書きたいですね。




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

ドルの上昇は厳しいようです(目先)


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp


本日のドル円相場は上値の重い展開を予想しています。
先週末の金融サミットでは具体的な解決策は提示されず、結局週明けの米国株式市場は下落となった。景気後退への不安感が強まる中、米経済指標は依然として弱い数字が続いており、ファンダメンタルズからはドル買い材料を見つけるのが難しい状況です。




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

金融サミットをうけた東京金市場


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp


金は前週末の海外市場では、金融サミットを控えたファンド筋の買いなどを受けて急伸した。ただその後にサミット効果でドル高になった事を受けてユーロが急反落しており、金は上げ一服となった。 金融サミットでは金融システム改革や追加的措置で合意したがインパクトが弱く、市場では即効性が疑問視されている。週明けの為替相場はユーロ安・円高で反応しており、継続的に日経平均安が続くと、金にとっては換金売りが警戒されるが。前場、日経平均が上昇したことで東京金前場は急上昇してきている。一方、米経済指標では10月の小売売上高が過去最大の減少となり、個人消費減少に対する懸念が強い。自動車メーカーの支援法案も年内の議会通過は難しいとの見方も出ており、景気後退懸念が強まるようならリスク資産の手じまい売りが進む可能性があtります。




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

最新※中国の経済危機対策


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp


中国の経済対策57兆円のうち2/3がすでに計画を発表されており、実際に新規に発表されるものは、1/3と言われています。2010年までの計画ですので、57兆×1/3÷2年=9.5兆円となり、1年あたり新規で投入される額は9.5兆円となります。金額的には、たいした事はないのですが、日本のようにインフラ整備が進んでいない中国では、日本の高度経済成長時に田中角栄が行った列島改造(高速道路を造りまくる)のような政策でも十分経済対策になると思います。






アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

※緊急※上野ひでのり氏認定のセミナーの告知です

上野式サヤ取り認定講師が教える確率論を基にした上野式サヤ取り講座

 講師:USSひまわりグループ 橋爪 宏光

 過去上野ひでのり氏のサヤ手法である確率論を用いたサヤ取りの基礎・応用編を過去福岡支店で開催し大変好評をいただきました。当日参加できなかったので一度上野式にふれてみたい、または復習したいといった方々へ上野式サヤ取り公認講師の弊社福岡支店の橋爪が解説いたします !! 上野式サヤ取りとはサヤの拡大縮小を漠然と予想するのではなく、現在、過去のサヤの価格からはじき出された数学的根拠に裏付けされた売買方法で利益を狙います。少人数での講演となっていますので分からない所はお気軽に随時ご質問ください。


日時 2008年11月15日(土) 各日12:30開場  13:00~15:00(終了予定)
会場 福岡市中央区長浜2-3-6 長浜BSビル8F
    USSひまわりグループ福岡支店セミナールーム
講師 USSひまわりグループ 橋爪 宏光
受講料 無料
定員 10名様
申込  メールにて事前にお申し込みください。

※締切は前日の正午の予定ですが予約者多数で早期に募集を打ち切らせていただくことがございます。ご了承下さい。
セミナー受講票を開催日前日までにメールにてご案内させて頂きます。印刷して当日ご持参下さいませ。
問合先 当セミナーについてのお問合せは、0120-88-3959(平日8時~19時)セミナー窓口 川越もしくは前神まで。
E-mailでのお問い合わせは(seminar-design@m.uss-group.co.jp)までお願いします。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

米国の金融安定化法が揺れています。


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp

ポールソン米財務長官は11月13日、苦境に立たされている米自動車メーカーに対し、議会は支援を行うべきとの考えを示した。ブルームバーグ・テレビとのインタビューで述べた。自動車メーカーへの支援をめぐっては、7000億ドルの不良資産救済プログラム(TARP)よりも「別の方法」があると指摘。「TARPは金融機関および主要なシステム上の問題への対応が目的となる」と語った。そのうえで「議会は自動車業界の問題に対処すべきだと確信する。この問題に対処するための資金について議会に対し検討を促す。繰り返しになるが(米自動車メーカーの)破たんがよいことだとは思わない」と述べた。ポールソン長官は、自動車メーカーに対する250億ドルの支援を認める法案の修正について、議会が採るべき選択肢の一つになるとの見方をあらためて示した。ゼネラル・モーターズ(GM)フォード・モーター、クライスラーの「ビッグスリー」に対する政府支援は、いかなる場合でも長期的な存続への道筋を示す計画と一緒に考える必要があるとした。金融支援計画の焦点を住宅ローン関連資産の購入から外した点については、金融危機の規模を考えたとき、財務省として、金融機関の資本拡充に向けて「一段と強力」かつ迅速な計画が必要と認識したためと説明した。消費者信用市場のてこ入れ額については、金融支援策の第2弾の規模となる3500億ドルを「かなり下回る」とし、比較的少額になるだろうと述べた
膨張していく金融機関の不良債権よりもマシという事でしょうか。投資家心理を考慮して頂きたいものですね。





アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

金・白金の先限サヤ(日足)終値


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp


金・白金サヤ日足(折れ線)
↑クリックで拡大します。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

経済的に重要な問題ですね<後編>


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp

投資家の不安は債券市場でも強い。あおぞら銀が2006年4月に発行した無担保社債(年限5年、利率1.65%)はこのところ、額面100円あたりの価格が平均91円台で売買されている。9月半ばまでは99円台で取引されていたが、米証券大手リーマン・ブラザーズが9月に破綻した後、債券価格が急落した。同行は巨額のリーマン向け債権を抱えていた。
市場関係者は「償還日の11年4月まで保有していれば額面の100円の価値があり、しかも年率1.65%の利息がもらえる社債に91円の値段しかつかないのは、投資家がそれだけあおぞら銀の経営状況に不安を感じている証拠」と指摘する。あおぞら銀は08年3月期決算で、連結最終利益が前の期に比べて92.7%減の59億円と激減し、金融庁から業務改善命令を受けた。米サブプライム住宅ローン問題に伴う証券化商品の値下がりに加えて、米ゼネラル・モーターズ(GM)系ノンバンクGMACへの出資が損失の火だねとなり、業績が悪化した。苦境は続いており、08年9月中間期の連結最終損益は40億円の赤字になる見通しだ。
あおぞら銀の連結自己資本比率は今年3月末時点で14.29%。中核的自己資本に占める繰り延べ税金資産の割合も6.34%で、とりあえず財務体質はしっかりしているとみられる。しかし、同行は、損失拡大が懸念される企業買収案件向けの融資が今年6月末時点で少なくとも約6600億円もあるなど、なおも火だねを抱えている。




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

経済的に重要な問題です<前編>


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp

大手銀行の一角、あおぞら銀行に対する投資家の不安が高まっています。株価はこの半年で約70%も減少し、同行が発行した社債も急落しているためだ。海外の格付け会社も同行の財務格付けを引き下げた。ご存知の方も多いと思いますが、1998年に経営破綻した日本債券信用銀行の受け皿として発足したあおぞら銀は発足しました、世界的な金融危機のなかで再び危機を迎えることになるのだろうか。「どういう事情かは分からないが、あおぞら銀から預金をするよう勧められた。銀行は通常、日々の資金は金融市場から調達するものだが、それがままならないため、取引先から預金をかき集めているようだった」。あおぞら銀の取引先関係者がこう明かす。銀行の破綻は、日々の資金繰りが行き詰まって起きるケースが多い。それだけに、取引先関係者も気が気でない様子だ。
あおぞら銀の株価は5月1日に309円だったが、10月27日には上場来安値となる66円を記録。先週末7日の終値は86円で、この半年間で72%も減っている。




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

原油価格を上げたい勢力の意見です。


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp

産油国のカタール、アティーヤ・エネルギー産業相は11月10日、記者団に対し、原油生産能力の拡大に向けた投資を促して供給危機を回避するためには、原油価格が1バレル=70ドルを上回る水準にとどまる必要があるとの考えを示した。
同相は「原油価格は今や短期的、中期的に供給危機を引き起こすことが懸念される水準となっている」と指摘。「70ドルを下回る水準では企業の投資意欲を刺激することはないだろう」と述べた。ただ、12月の石油輸出国機構(OPEC)総会で追加減産を行うべきかどうかを口にするのは時期尚早だと語った、原油価格の高騰は代替エネルギーの開発や省エネ、エコ的にも役立つと言う事です。




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

金融サミットの課題

11月14、15日の日程でアメリカ、ワシントンにてに開かれる緊急金融サミットで、金融危機を招いた要因の一つと指摘されている格付け会社に対する規制強化で合意する見通しになった。国際金融筋が8日、明らかにした。サミットでは、金融機関の国際的な監督体制の強化も議題として挙がっている。新たな機関設立や国際通貨基金(IMF)に金融監督・調整機能を持たせる案に加え、主要国の金融監督当局などで構成する金融安定化フォーラム(FSF)とIMFを統合させる案も出ている。今回の金融危機の発端になったのは、低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)関連の証券化商品。
米国の住宅バブル崩壊でこうした証券化商品の価格が急落し、この商品を保有している金融機関の財務内容を悪化させた。格付け会社は、この証券化商品の信頼性を第三者として評価する役割を担っている。しかし、暴落した金融商品のほとんどが高い格付けを得ていたため、「金融機関との癒着が見られる」「格付けビジネスは利益相反になる」などの問題点が指摘されている。
金融サミットでは、格付け会社の国際的な規制基準の明確化とともに、監督体制の強化などを打ち出す方向だ。
欧州はすでに今年7月、格付け会社の登録制度導入を決定し、具体策を検討中だ。日本も同様の規制制度を設ける方針で、米は既存制度の強化を進めている。サミットでこうした各国の対応を統一し、金融市場の安定化をめざすものとみられる。国際金融筋は「格付け会社は国際的な活動のため各国協調が重要」と強調している。

こういう事も必要ですネ


11/22(土)【福岡】13:00~
林投資研究所直伝 !! 売買手法の決め方と実践するときの注意事項!! 
~FAI投資法における銘柄スクリーニングと個人投資家のセルフマネジメント~



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp






アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

穀物の前場

コーン、大豆とも急落して若干戻り調子で。コーンは円の急伸、日経平均株価の急落などを眺め、前場2節では全限月がストップ(1000円)安に沈んだ。その後、シカゴ時間外相場が下げ渋ると、利食い買いが入り、前引けにかけてストップが外れた。
 両大豆も、シカゴ安や為替の円高などを背景に軒並み反落。Non―GMOは2番ぎり以降の5限月が、寄り付きから前場2節までストップ(3000円)安に張り付いた。ただ、12月当ぎりが3節で前日比540円高と切り返すと、全般に買い戻しが入って、2月きりを除きストップが外れた。3番ぎり以降の前場終値は同2630―2990円安。一般は同1710―2170円安で前場の取引を終えた。
今日は戻りそうな雰囲気です


    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

今日の白金予想

白金1分足
昨日の1分足です。今日は前日比+50円以上なら売りが狙い目ですね。参考にして下さい。


    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp





【“今日の白金予想”の続きを読む】

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

NY金の動向-アメリカ経済の先行きは?

11月5日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、原油安と株安を背景に手じまい売りが加速し、反落した。中心限月12月物は、1オンス=742.40ドルと前日終値(757.30ドル)比14.90ドル(2%)安で終了。立会取引のレンジは、736.50-760.50ドル。
スーパーフューチャーズのシニアブローカー、ショーン・ラスク氏は、「ガソリン在庫の大幅な積み増しを受けた原油先物相場の下落が主な圧迫材料だった。加えて、米株式相場が下落したことで景気減速懸念が再燃し、手元に資金を確保するために金塊市場で持ち高を手じまう動きも加速した。一方、外国為替市場でドルが軟調に推移したものの、金相場への影響はほとんど見られなかった」と指摘した。
今後の見通しについて同氏は、「週末に発表される10月の雇用統計は弱い内容となるだろう。これをきっかけに株価と原油相場がともに軟化し、金も調整局面に入るとみている。目先の下値支持線は725ドル、上値抵抗線は775ドルにあり、当面は上値が重い状態が続くと思われる。ただ、リセッション(景気後退)懸念の強まりを背景に、安全な資産の逃避先とされる金は、長期的には上昇トレンドを維持する」と語った。また、米大統領選でバラク・オバマ氏が勝利したことについては、「前日は大統領選の投票日で御祝儀買いも見られた。ただ、市場の関心はすでに米経済の先行きにあることから、オバマ氏の勝利による相場への影響は限定的だった」と語った。
さらに、次期政権が保護、内向的な政策を実行する事が予想されるため、日本国内の株式には悪材料となりやすい事もあると思います


    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

参考にして下さい。白金の1分足

白金1分足
クリックで拡大します
原油夜間が下がりそうですネ。白金も・・・





    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

※速報※

オバマ氏当選確実になりました



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

マクロ経済の動向

米ダラス連銀のフィッシャー総裁は11月4日の講演で、世界的な金融危機の影響を阻止するため、米連邦準備制度理事会(FRB)が講じた一連の積極策を補完する上で、米政府も財政政策で後押しする必要があるとの考えを示した。同総裁は「中央銀行ができることには限りがある。われわれの努力は財政政策で補完されなければならない」と強調した。
また、たとえFRBと議会が協力して互いを補っても、住宅市場の崩壊が世界的な市場混乱や成長減速を促した後で、米経済はその後も「大きな試練」に直面すると警告。「今四半期と2009年いっぱいは成長を期待できないし、ある程度はマイナス成長に陥るかもしれない」と厳しく予測した。
インフレについては「信用危機にとらわれ、信頼感が蒸発したため、物価上昇の勢いは止まってきた。信用市場が凍結するにつれ、インフレの勢いも凍りつく」と指摘した。同総裁は一方、記者団に対し、米国がデフレに陥るとの懸念には同意しない考えを表明。「数カ月間はマイナスの数字が出てくるかもしれないが、持続的なデフレリスクが存在するとは思わない。世界経済にはある程度大きな成長ベクトルが働いている」と語った。


    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

※速報※大統領選挙・・・・予想!!

オバマ大統領誕生後は、恐らくイラクから撤退すると思います。その結果、中東は平和になるように思えますがならないと思います。実際アメリカ軍がいるので、中東は、絶妙なバランスシートでなりたっています。米軍がいなくなれば、イスラエルは孤立感を感じ特にイランに脅威を感じるはずです。
どちらが成長著しいかは明白で時間が経つにつれ、イスラエル不利に傾くと思われます。
そうなる前にイスラエルの先制攻撃が考えられます。
この事からも分かるように、中東は不安定になることが予想されます。もし、マケインが当選すれば、イランへの直接攻撃があると思われるので結局同じになりそうです。



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

白金相場

白金業界団体プラチナム・ギルド・インターナショナルの幹部は11月3日、白金宝飾品の売上高について、08’1―9月は金属相場高の影響を受けて減少したが、第4・四半期は相場下落により、改善するかもしれないとの見方を示すとともに、来年の売り上げは回復するとの見通しを明らかにした。
今年初めの白金相場は、過去最高水準に達したが、ここ3カ月間で、相場は半値以下になっている。景気後退で、主に自動車向けの需要が落ち込むとの懸念が高まっている。

投資的な目線で考えると押し目買い場のような気がしますが、皆さんはどう思いますか?


    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp




アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。