プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

白金は買い方針


東京貴金属市場は反発して推移している。前週末の海外市場では、ドル安や原油高を受けて反発した。

米経済情勢としては4月の米個人消費支出(PCE)価格指数のコア指数はインフレの落ち着きを示した格好になったが、原油高を受けて米国のインフレ懸念が高まった。
再びドル安が進むようなら国際商品市場でのファンド筋の買い意欲が強まるとみられる。ただ今週は週末の米雇用統計発表まで主要経済指標の発表が相次ぐ。

今夜は5月の米供給管理協会(ISM)製造業景気指数の発表がある。
金は独自材料が見当たらず、他商品次第の値動きになっている。

プラチナのドル建て現物相場は前週後半に急落し、2000ドルの節目を割り込んだが、上海プラチナの出来高は価格下落ともに増加し、実需筋の安値拾いの買い意欲が強い。ドルや他商品次第の値動きだが、2000ドル以下での実需筋の買いが続くと下支え要因になるとみられる。


スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/106-08c8fe34

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。