プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コーンは微妙です

米農務省は10日の需給報告で、08―09年度の米国コーンの生産高を122億Bu、期末在庫を11億5400万Buと発表している。事前予想(生産高:120億6500万Bu、期末在庫:11億3200万Bu)や9月需給報告をいずれも上回る弱気な内容という事で10日のシカゴ市場は急落となった。先週は金融危機を嫌気した株安がシカゴ・コーン相場の下押し要因となったが、13日のダウはG7決議後に史上最高の上げ幅となっており、最近の下落に対してひとまず調整が入った格好となっている。一方、米中西部で良好な天候が続いていること、インデックスファンドの手じまいが継続していること、米農務省で示された需給緩和などからコーン自体は弱気な材料が目立つ。今週は欧米金融機関の決算が集中しており、経済的な弱気な内容が続くようなら、再びコーン市場も地合いを悪化させる可能性がある。



    (ワン・クリックお願いします。)

                

にほんブログ村 先物取引ブログへ     先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp





スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/215-67f5a486

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。