プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

今日の動き予想

★大幅続落、900ドル割れ=ドル高が圧迫
1日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊
先物相場は、ドル高、原油安を背景に大幅続落し、中心限月6月物は1オンス=8
87.80ドルと前日終値(921.50ドル)比33.70ドル安で終了した。
日中取引レンジは、877.80-903.50ドル。
 大幅安で取引を開始。米証券大手リーマン・ブラザーズの増資計画発表をはじめ
として、スイス金融大手UBSとドイツ銀行〈8651〉が巨額評価損計上の見通
しを示したことを受け、ドル相場が堅調となり、これが引き金となって金を手じま
う動きがみられた。
 CPMグループの金塊アナリスト、カルロス・サンチェス氏は、ストップロスの
売りが相場水準を押し下げ、ロング筋の手じまいとケイ線筋の売りを含む利食い売
りが中心だったことを指摘。その上で上値抵抗線は900ドル、下値支持線は88
0ドル、次いで840ドルと述べた。
 金塊現物相場は午後1時39分現在、34.40ドル安の883.40ドル。

 海外は33,70ドル安いですが、為替が2円近く円安に動いているので換算は8時15分で+15円です。ただ昨日、-125円下がっているので、朝は手仕舞いが集中する可能性があるので、朝は換算よりも安く値がつく可能性があります。
スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/25-3ac933ae

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。