プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

今日はたくさん書いてみました

ドル・円為替相場は米雇用統計発表まではもみ合いながら緩やかにドル安を予想。今日のドル・円相場は、東京時間ではもみ合いになりそうだ。東京時間では、ドル・円が前日に1ドル=102円後半の節目近辺では上値が重かった一方、102円前半のでは下値が堅かったことに加え、3月の米雇用統計の発表を控えていることから、模様眺めとなる可能性がある。3月の米雇用統計の結果次第の展開になりそうだ。事前予想では非農業部門雇用者数が5万人減となっているが、3月の米ADP雇用統計で民間非農業部門雇用者数が予想に反して増加したのに続いて、3月の米雇用統計でも非農業部門雇用者数が増加するようであれば、103円の節目を上抜いて、上げに弾みがつく可能性がある。しかし、非農業部門雇用者数が予想以上に減少するようであれば、102円の節目を割り込んで、逆に円高に振れる可能性が高まる。今日はその他に、クロズナー米連邦準備理事会(FRB)理事の講演やユーロ圏非公式財務相会合(5日まで)などが予定されている。貴金属=総じて上昇している、NY高を引き継ぐ東京貴金属は、総じて小高く推移している。金と銀はニューヨーク高を引き継いで小幅高。プラチナ系貴金属(PGM)はプラチナがニューヨーク高を受けて続伸し、パラジウムは円高に圧迫されて反落している。プラチナのファンダメンタルズとしては、南アの鉱業・エネルギー省は電力不足を解決するため、ガス発電所への入札再開を示唆している。米系電力会社AES主導の共同事業でガス発電所2カ所を建設し、2009年末に操業を開始する計画があるという。同国の電力会社エスコムが電力危機が続くとの見通しを示しており、さらなる電力を得るには他国に頼るしかないもようである。電力不足が続くようならプラチナの供給不安が再度相場変動を起こす可能性がでてくる。
スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/28-acd4eaed

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。