プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

次期アメリカ大統領の最新動向

(応援ポチお願いします。)

にほんブログ村 先物取引ブログへ 先物でいこうへ


《メルマガ》アシタの新聞 ひまわりダイジェスト UHG もどうぞ!

ブログに書かれていない銘柄の問い合わせについても、お気軽にどうぞ。

 092-716-8911(営業:岩崎宛)  k-iwasaki@m.uss-group.co.jp


あけましておめでとうございます。
米国発の金融危機と中東情勢が今年の経済テーマになると思われますので両方に関係の深い次期アメリカ大統領の最新動向について書いてみます。オバマ次期米大統領は3日、年頭の国民向けラジオ演説で「米国はわれわれの経済や未来の夢を脅かす大きな困難に直面している」と述べ、景気対策や経済再生に向けた関連法案の早期成立を目指し、党派を超えて結束するよう訴えた。

関連法案は、目先の雇用創出だけでなく、長期的視野に立ち経済成長や競争力向上を促す内容でなければならないと強調。長期的繁栄に向けた第一歩として、インフラ整備や教育、医療などの分野への「戦略投資」が必要だと訴えた。法案は300万人の雇用創出や大規模公共投資などが柱。最終的に1兆ドル(約92兆円)規模に膨らむとの報道もある。オバマ氏は「ワシントンで来週、民主、共和両党指導部と協議することを楽しみにしている」と述べ、関連法案の早期の議会通過を目指し、週明
けから精力的に取り組む意向を示した。オバマ氏は4日に家族とともに地元シカゴを出発してワシントン入りし、5日には両党の議会指導部と会談する予定。

一方、下院共和党トップのベイナー院内総務は2日の声明で、法案が過去最大級の財政支出を想定していることに懸念を表明。「関連法案は公の場でほとんど審議されていない」と述べ、民主党側の前のめり姿勢をけん制した。との事でした。


スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/287-65f259d6

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。