プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

白金高いですね。

東京貴金属は、総じて上昇中。金はニューヨーク安となったが、円安を受けて小幅高(+6円)となっている。銀はニューヨーク安を引き継いで軟調(-6.2円)る。プラチナがニューヨーク安となったが、円安と昨日の内部要因(安値売り込み)で反発(+80円)し、パラジウムは上昇(+22円)となっている。金は今夜のGFMS報告が気になるところです、海外市場では、ユーロ高一服や原油安などを受けて反落した。昨日の市況で話題にしました、国際通貨基金(IMF)の金売却案も伝えられ、利食いが先行している模様。実際に金現物が市場に出てくる話題が伝えられる事で弱気と予想している方もいます。今夜はゴールド・フィールズ・ミネラル・サービシズ(GFMS)の「ゴールド・サーベイ2008」の発表がある。需給と見通しを判断材料としたい。銀はきのうの海外市場では、金反落につられて売り優勢となったがアメリカン証券取引所(AMEX)の銀ETFの現物換算量が77.8トン増加し、5785.3トンとなった。他商品の値動きにかなり影響を受ける銘柄だが、安値を買い(押し目で買い)が入りやすいとみられる。
スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/35-0448622b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。