プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

IMF金売却の可能性

◎IMFの金売却計画、難関は米議会の承認取り付け=GFMS会長
英貴金属調査会社GFMSのクラプウィク会長は9日、「ゴールド・サーベイ2008」の発表に際し、国際通貨基金(IMF)が今週発表した金準備403トン(約1300万オンス)の売却計画について、「実行
されない可能性より、される可能性のほうが高い」とした上で、大きな難関は米議会の承認取り付けのみだとの見方を示した。
 米はIMFの議決権の16.7%を持つため、85%の賛成を必要とする金の売却に関して事実上の拒否権を握っている。

  アメリカの議会は、現在民主党が過半数も持っています。民主党は金売却に対しては積極的に考えていますので、売却の可能性は高いと思います。ただ、売却が決まってもあまり相場には影響がないように売ってくると思います。
スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/36-ccf30907

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。