プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

サブプライム問題の残骸?


東京貴金属は金と銀が下落、プラチナ系貴金属(PGM)は総じて続伸している。NY金はドル高/ユーロ安を背景に売りが先行。

米シティグループの決算発表を受けて金融機関の損失拡大が山を越えたとの見方が強まり、ドル高に振れた。

ドル高が続くと引き続き金の圧迫要因となり、ドル建て現物相場が再び900ドルの節目を割り込む可能性もある。
ただ900ドル割れでは実需筋の買い意欲が強いとみられ、下支え要因になろう。今週は米住宅販売の発表などがあり、サブプライム問題の発端となった住宅市場の動向を確認したい。

ドル高はNY金の圧迫要因だが、信用不安後退で投資意欲が回復すると、株とともに金も買われ始めると予想、上場投資信託(ETF)を中心とした現物の動向を確認したい。
スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/51-f3f3be6c

無条件全額返金保証!

1億への最短・最速の裏道を極秘伝授!8500時間もの検証の末に遂に完成!ライブドアショック、サブプライムショックで莫大な資産を築いた!暴落破壊投資術!!

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。