プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

注目材料

米連邦準備制度理事会(FRB)は30日、「経済活動は引き続き弱い」として、主要政策金利のフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.25%引き下げ、年2%にすることを決めた。もっとも、利下げ幅は市場の予想の範囲にとどまった。

原油や穀物相場の高騰でインフレ懸念が強まっており、昨年9月から続く
金融緩和が休止するとの観測も浮上している。
 
一方ユーロ圏の金利は今年後半に2度引き下げられる公算が大きいという。
米が金利の利下げをこれ以上できない状況でさらにこのまま景気減速が続くようであれば欧州中央銀行(ECB)は反インフレ姿勢を緩めざるを得なくなりそうだ。

スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/62-7427ab72

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。