プロフィール

トマホーク先生

Author:トマホーク先生
株式会社UHG(旧USSひまわりグループ)の営業マンです
承認 c.08.03.19 blog
電話 092-716-8911
k-iwasaki@m.uss-group.co.jp
ここでの発言は個人的なもので、所属会社とは一切関係ありません
情報提供には最善を尽くしますが、その完全性を保証するものではありません
商品先物取引ならUHG
波乱の相場はこう乗り切れ!!

アシタの新聞

応援ポチお願いします!!

金、白金スッポット価格

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

原油増産

中東を訪問中のブッシュ米大統領は17日、サウジアラビアが日量30万バレルの原油増産を決定したことについて、喜ばしいものの米国内の問題解決にはならないと述べた。

 ブッシュ大統領は16日、サウジアラビアのアブドラ国王と会談。同大統領は、サウジアラビアの首脳陣に対し、原油価格の高騰が複数の原油消費国の経済に打撃を与えているとの見解を明確に示したと明かした。

 また同大統領は記者団に対し、サウジアラビアの原油増産と製油能力の増強に一定の評価を与えた上で、十分なものではなく、米国の問題解決にはつながらないとコメント。

 「米国での(原油高による)問題は、(米国内での)石油精製施設の増設や原子力エネルギーの推進、代替燃料の開発促進を継続することにより解決できる」とし、米国民のさらなる取り組みが重要であるとの見解を示した。

 ブッシュ大統領が前回サウジアラビアを訪問した1月と比べ、米原油先物価格は30ドル上昇。16日には1バレル128ドルに迫る最高値を更新した。

また、このタイミングでビンラディン容疑者がウェブサイトで音声声明を発表し、イスラム教徒に対し、イスラエルなどによるパレスチナ自治区ガザの封鎖を終わらせ、イスラエルと交渉を行っているアラブ諸国と戦うよう呼び掛けた。



スポンサーサイト

アシタの新聞(株式会社UHG)旧USSひまわりグループ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ika469.blog70.fc2.com/tb.php/87-e6ae58bb

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。